YMのメンズファッションリサーチ

メンズファッションについて、ブランド、アイテム、ショップ、人物等様々な角度からリサーチします。

第29回 物欲の秋 今欲しいモノランキング!2020年版

今回の記事は、今私が欲しい物ランキングです。

 

 

 

秋は物欲が止まりません・・・

 

第10位 マウントレイニアデザインのダウンコート

 

 

 

 

 

ハリウッドランチマーケットでお馴染みの聖林公司が手掛けるアウトドアブランドのマウントレイニアデザイン。

若い頃私はハリウッドランチマーケットに夢中で、腐るほどTシャツを持っていたりしました。

最近あまり話題に挙がらないなと思っていたら、HRリメイクやこのマウントレイニアデザイン等がリリースされて・・・

なかなか格好良いデザインのものが多いのです。

シエラデザインズの別注アイテム専門レーベルが始まりということもあり60/40クロスが得意。

このダウンコートはとても気になっています。

 

第9位  ループウィラー×BEAMS PLUSのスウェット


 

ループウィラー×BEAMS PLUSのスウェット

 

今やループウィラーは高級デイリーウェアの代表格と言っても良い有名なブランド。

専用の吊り編み機は編み上げの速度がかなり遅いらしく、生産可能なロットが少なくなるので高価になります。

 

エディフィスで試着したことがありますが、まあシルエットがきれい!

袖部分の「ループウィラー」とカタカナで記されたタグが気に食わなかったので購入しませんでしたが、今思うとまあいいかなと思います・・・・。ないほうが良い。もしも買ったら切っちゃうかも。

 

第8位 メイプルのトムキャットパンツ


 

今欲しいパンツと言えば、このメイプルのトムキャットパンツ。

 

トップスなどはネットで買うのですが、初見のパンツをネットで買うのは勇気が必要。試着しないとなかなか踏み出せません。

 

メイプルは熊本ではなかなか取り扱いのあるショップが少なく欲しくても買えないのが実情。

 

因みに、メイプルのロゴTシャツもずっと何年も欲しくて欲しくて探しています・・・。

 

第7位 シックストックスのラインソックス


 

シックストックスのラインソックス

 

以前当ブログでラソックスを紹介しましたが、

 

ymfresearch.info

 シックストックスはこれまた凄くハイクオリティのソックスです。

ラソックスも素晴らしいのですが、デザイン性ではシックストックスに軍配か・・・

何気に靴下にしてはちょいと値が張るので二の足を踏んでいます。

UNIQLOでまあいいか・・・という感じで・・・。

 

 

第6位 リングヂャケット ロロピアーナ 1プリーツスーツ 


 

リングヂャケット ロロピアーナ 1プリーツスーツ

 

私は仕事柄そんなに多くスーツを纏うことはないのですが

恥ずかしくない程度にワードローブに揃えてはいます。

たまに外部で講師業などもするのですがスーツまでは着ないので。

 

そろそろ新調したいなとは密かに思っているのですが、買うのならリングヂャケットというのは文句なしの選択肢ですね。

この商品は名門ロロピアーナの生地を採用しています。

今度はネイビーかなと思っています。ちなみに前回新調したのはREDAのチャコールでした。

 

第5位 ムーンスター 810s キッチェ


 

ムーンスター 810s キッチェ

 

「久留米プライド」のムーンスターは、ここ10年近く注目しているブランド。タイミングが合わずまだ所有したことはありませんが、その歴史的背景やモノ作りの確かさに惚れこんでいます。メイドイン久留米で、バスケットシューズ等はヒールに「MADE IN KURUME」の刻印がしてあるのが堪らないのです。

 

そのムーンスターのニューライン810s(エイトテンス)は「腹八分目」という意味。キッチェはキッチン用シューズがデザインソースになっているモデルです。

合皮ですが、その出来具合に疑問の余地はないでしょう。コスパも素晴らしい。

エイトテンスはメイドイン久留米ではありませんけど。

 

第4位 オアスロウ ノーカラーデニムシャツ


 

オアスロウは大好きな岡山県のブランド。

以前シャンブレーシャツを所有していました。

このノーカラーシャツ、堪らないです・・・雰囲気の良さは折り紙付き。

モノの良さも保証付き。

ビームスで取り扱いがあります。

本当に日本の誇りと言ってもいいハイクオリティワークブランドです。

欲しい・・・

 

第3位 ダブルエイチ プレーントウ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダブルエイチ プレーントゥ シューズ WHS-0001 干場氏別注 Cruise2 カーフ WH
価格:55000円(税込、送料無料) (2020/10/18時点)

楽天で購入

 

WH(ダブルエイチ)はご存じ「ヒロシ・ツボウチ」とFORZA STYLE

の干場義雄氏の別注ブランド。

 

私は干場氏の大ファンなのでこれは生唾ものの(気絶モノの)アイテムです。YouTubeのFORZA STYLEでもよく干場氏やサトシーノさんが履いているのを見ます。

何とも格好いい!

履きやすさも抜群なようで、実物を見てみたいものなのですが・・・。

 

第2位 スロウ×BEAMSのトートバッグ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SLOW×BEAMS / 別注 bono TOTE/ビームス(BEAMS)
価格:33000円(税込、送料別) (2020/10/18時点)

楽天で購入

 

日本の職人のクラフトマンシップが遺憾なく発揮されているレザーブランド「SLOW」。

品質の割にコストパフォーマンスにも優れている素晴らしいブランドです。

このトートはBEAMSが別注をかけているのですが、栃木レザーの質感を前面に押し出すために余計な装飾がほとんどないシンプルなデザインです。

大人っぽくて、経年変化を愉しめそうな逸品です。

欲しいなあ・・・

 

第1位 デサントオルテライン マウンテニア


 

1位はデサントオルテライン マウンテニア!

 

何年も前から欲しいのですが。

タイミング等が合わず取り逃がしています。

 

10年前ならデサント等眼中にもなかったのですが(すみません・・・)、

この水沢ダウンシリーズ、オルテラインシリーズがリリースされてから破竹の勢いですね。

今や日本人ならモンクレールではなく黙ってデサントのダウン!と語る人も少なくはないでしょう。

とにかく最高品質でシルエットにも磨きがかかっているようです。必ずそのうち入手したいですね。

前回あんなにライトアウター+インナーダウンの時代と語っていたくせに…結局男はハイスペック、ギア感という類に弱いのです。

デサントは私たちが応援すべき日本のスポーツギアブランド(眼中になかったとか言っておいて・・・)!

ただ、すこーしだけコストが高い・・・もう少し何とかなればいいのにと思ってしまいます。でもそれでも飛ぶように売れているのは品質が認められているからでしょう。

 

このように、秋は(本当は年中)物欲は止まりません・・・。

 

そのうちこのベスト10の中のアイテムを購入レビューしたいです・・・。

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

最後まで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。

もしよければリンクからにほんブログ村にお入りください。よろしくお願いいたします。

follow us in feedly