YMのメンズファッションリサーチ

メンズファッションについて、ブランド、アイテム、ショップ、人物等様々な角度からリサーチします。

ユナイテッドアローズの不織布マスクは3色アソートとゴム部のデザインがグッド!

目次

 

マスク社会になって久しく

コロナ禍が訪れ、世の中は間違いなく変わりました。

多くの人々が苦しい目に遇われ、人生が一変したというケースも多いでしょう。私も知人が破産するのを目の当たりにし、やるせない気持ちになったりしています。

「社会が変わった」といえば、オンライン業務等がスタンダード化してきたことやネット社会の再促進等と合わせて、なんといってもマスク社会への変容も挙げられることでしょう。

 

 

ymfresearch.info

 

ymfresearch.info

 

ymfresearch.info

 

そんな中、当ブログでも過去数回に渡りお勧めのマスクを紹介してきました。

今やマスクは体の一部であり、日常の必須アイテムでもあり、そしてコーディネート上でも考えなくてはいけない要素の一つになり得ています。まったく、数年前なら考えられないことでした。

私はマスクは手を抜いてしまうとせっかくのコーディネートが台無しになりかねないと常々言ってきました。正直に言うと、コーディネート上考える要素が増えたので煩わしくもありますが(笑)

今回はまたマスクを購入したのでレビューしていきたいと思います。

 

ユナイテッドアローズから不織布マスク登場

楽天やWEBニュースなどでファッションアイテム等と共に常にマスクをチェックしている私。

先日「ユナイテッドアローズから不織布マスクが発売」とのニュースを見かけました。

prtimes.jp

 

日本国内のセレクトショップ御三家の一角であるユナイテッドアローズが不織布マスクを発売とは・・・。

これは要チェック!という事で調べ、タイミングも良かったので発売間もなくしてネットで購入したというわけです。

 

f:id:y-devotion:20211010162817j:plain

到着。

コロナ禍初期の頃は、ウォッシャブルのものを中心にチェックしていた私ですが、最近は使い捨ての不織布マスクがやはり感染予防効果も高く、衛生的にも優れているという考えに行きつき(ウォッシャブルが悪いわけではありません。それと、マスクの効果は主に自分からの飛沫を防止するものという認識も勿論しています。悪しからず)、ちょっとしたときはウォッシャブルのものも使いますが、主に3レイヤーの不織布マスクが最近は主力になっています。

そんなわけで今回ユナイテッドアローズが発売したマスクも琴線に触れたのです。

 

ユナイテッドアローズ不織布マスクレビュー

f:id:y-devotion:20211010162832j:plain

今までウォッシャブルタイプのものも販売してきたユナイテッドアローズですが、私と同じ考えにたどり着いたのでしょうか(何とも自己中心的な物言い(笑))。

それは冗談で(笑)スーパーコンピューター富岳によるシミュレーションでも、布やウレタン素材に比べて不織布素材のマスクの方が高い捕集効率を持つことが示されています。コロナ禍初期は「とにかくマスク、マスク」という焦燥感もありましたが(冷静に状況を判断・理解する思考能力を奪われていましたよね)、段々世情に慣れて把握が追い付いてくると、選択する余地が生まれてくるものなのでしょう。

 

①ボックスからしておしゃれ

f:id:y-devotion:20211010170133j:plain

不織布マスクを購入すると、なかなか雑なボックスにはいったものが届くことも。私も経験があります。その他ホームセンターなどで販売してあるものにしても、「オシャレ」と言えるものは少ないですよね。

 

f:id:y-devotion:20211010170156j:plain

まあ、ボックスがおしゃれだから何なのかと言われれば返す言葉は難しくはありますが、何かちょっぴりは得した気分になります。ええ。ただ、それだけです(笑)

 

②コーディネートに合わせることが出来る3色入り

f:id:y-devotion:20211010162844j:plain

前置きが長くなりましたが、ここからモノの話です。

なんと、3色のアソート仕様になっています。ホワイト、ブラック、そしてミッドグレー。これは良いですね。

過去記事でも力説しましたが、昨今マスクのカラーもコーディネートの一部として捉えるべきものになっています。

洋服の印象やカラーリングに合っていないと、顔部分だけ浮いて見えたり違和感が感じられたり。また、フォーマルな装いをするときなどにカジュアルなカラーやデザインのマスクをつけているとマナー違反とも取られかねません。実際に少し見苦しいです。

 

f:id:y-devotion:20211010162855j:plain

比較的ベーシックと言えそうな3色のアソートは、装うものやシーンなどによって使い分けができそうで高ポイントですね。

 

③さり気ないデザイン入り

f:id:y-devotion:20211010162953j:plain

本体部分は無地でベーシックな雰囲気ですが、平ゴム部分に「ユナイテッドアローズ」の文字入りになっています。

本体部分にデザインが入っていると、これがまた非常に難しいところで、ワンポイントくらいまでならいいのですが基本的には急にカジュアル感が強くなってしまいます。若者ならいいかもしれませんが大人にとっては非常に危険。TPOについても同じく難しくなってしまいます。

では逆に何もデザインがなければ?

良いのですが、少し物足りないというか、地味というか。

そこで平ゴム部分にデザインを入れるというのはグッドアイディアですね。さすがユナイテッドアローズとでもいうべきか。さりげなく主張することで、物足りなさを払拭し、シンプルな大人っぽさも残していると言えるでしょう。

 

④機能面も抜かりなし

ウイルス飛まつ捕集効率99%以上(VFE試験)
・バクテリア飛まつ捕集効率99%以上(BFE試験)
・微小粒子捕集効率99%以上(PFE試験)
・花粉粒子捕集効率99%以上(花粉捕集効率試験)

引用:「ユナイテッドアローズ」「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」で不織布マスクを販売|株式会社ユナイテッドアローズのプレスリリース (prtimes.jp)

 

きちんとした3層構造の不織布マスクなので、上記引用文のような機能性を備えています。まあとりあえず安心感はありますね。

スタイリングも重要ですが、「マスクはすることが大事なのではなくて、マスクをすることにより得られるメリットが重要」だと思います。「掃除をすることが大事なのではなくて、掃除をしてキレイにすることが大事」という事と同じロジックでしょうか(ちょっと違うか・・・)。

 

⑤着用イメージ

それでは着用イメージを。

 

f:id:y-devotion:20211010183531j:plain

(目じりのしわは気にしないでください(笑)無理してますがオーバー40のおじさんなので(笑)

まずはグレー。馴染みの良いカラーで、恐らくもっとも使いやすいのではないかと思います。個人的にも一番好き。

3色の中で唯一ゴムと本体のカラーが違います。

少しフォーマル寄りのコーディネート時も役立つことでしょう。

 

f:id:y-devotion:20211010184039j:plain

続いてブラック。ブラックは若干はっきりし過ぎているのでカジュアルなイメージになります。時として相手に威圧感も与えかねないカラーでもあるので少々留意が必要ですね。しかし、使い方を間違えなければ引き締まったイメージにもなり得るのでこれはこれで使えるシーンも多いことでしょう。

 

f:id:y-devotion:20211010183814j:plain

最後はホワイト。やはり清潔感はこれが一番。ただ、ホワイトは浮きやすいので全体的なコーディネート上は注意も必要です。あと、最も多く出回っているカラーでもあるので違いも出しにくい。安値の不織布マスクと間違われる可能性もあります。よく見れば生地が良いことはわかるのですが。

 

f:id:y-devotion:20211010180920j:plain

平ゴムのデザインはご覧のようになっています。やはりさり気なく効いていますね。良い感じです。

 

まとめ

f:id:y-devotion:20211010190508j:plain

今回はユナイテッドアローズが発売した不織布マスクをご紹介しました。

ウレタンやコットン等の洗って繰り返し使えるマスクをアパレルブランドも続々リリースしていて、一時の競争のような流れは落ち着きつつありますが、もしかしたら今後不織布マスクを各ブランド等がリリースするかもしれません。先述したように、混乱が収まり判断力が向上すると、今度は本当に必要なものが何なのかの模索が始まることは明白だからです。

ウレタンやコットンのマスクよりも使い捨ての不織布マスクが高い効果を示すという事は先述したように実証されています。それではその中で何を選ぶべきなのか。ここは各々のライフスタイルや職業、環境などによっても違ってくるかとは思いますが、更に高い効果のもの、デザイン、コスト等といったところでしょう。

マスク社会は恐らくまだまだ終焉はしません。

まだまだどころか、ひょっとすると一度マスク社会に慣れてしまい、日々マスクを着用することが当たり前になってしまった私達は、二度とマスクをしないで外出することはできにくくなってしまうかもしれません。

これは大いにあり得るのではないかと思っています。

もしもそうならば、一生マスクと付き合っていくことになるかも。それが幸か不幸かはわかりませんが、「マスク選び」にプライオリティを置かざるを得ないのではないかなとも考えてしまいます。

ジャケットやシューズを選ぶように、マスクも真剣に選ぶ。これは最早社会のスタンダードなのかもしれませんね。

 

<UNITED ARROWS> 不織布マスク 3色 30枚入りセット■■■† UNITED ARROWS ユナイテッドアローズ その他 その他[Rakuten Fashion]

価格:1,980円
(2021/10/10 20:45時点)
感想(0件)

ユナイテッドアローズの不織布マスクはまだまだ在庫があります。

30枚入りで1,980円なので、ホームセンターやドラッグストアなどで販売してあるものよりは若干コストは高いですが、十分その価値はあるかと思いました。良ければチェックしてみて下さい。やはり、3色アソートというところと、平ゴム部分のデザインが決め手かと思います。

 

ymfresearch.info

 

過去記事でご紹介したこちらのマスクも愛用しています。こちらはなかなかコスパにも優れた良品でした。女性は血色マスクも同型であります。お勧めですよ。

 

おまけ(今日のネコ)

f:id:y-devotion:20211011092743j:plain

後ろ、後ろ~(笑)

 

ココさんの後ろに面白フェイスのララさんでした。

 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければバナークリックをお願いいたします、励みになります。

今後ともよろしくお願いいたします。

是非ブックマークやコメントで皆さんのご感想などお聞かせください!

 

 

 

 

 

 

follow us in feedly