YMのメンズファッションリサーチ

メンズファッションについて、ブランド、アイテム、ショップ、人物等様々な角度からリサーチします。

イルビゾンテの評判は? 携帯シューホーン(靴ベラ)も財布に劣らぬ逸品

目次

 

イルビゾンテを久々に所有する

f:id:y-devotion:20211225170421j:plain

最近欲しかったものの一つに携帯シューホーン(靴ベラ)がありました。

携帯用シューホーン(靴ベラ)は案外自分にとって欠かせない物。車のカギや職場のカギ等をまとめてキーホルダーと兼用するのが長年のスタイルです。

割と長い間栃木レザーの物を使っていましたが、年季も入ってきたしそろそろ新調したい気持ちになっていました。

そんな時に丁度イルビゾンテの携帯シューホーンをプレゼントして頂きまして、久々に所有する事に。

以前はイルビゾンテの3つ折り財布を使用していましたが、とても良いブランドなのでシューホーンと併せてレビューしたいと思います。

 

イルビゾンテとは

ソース画像を表示

出典:https://tangiisukemws.blogspot.com/2021/07/109719.html

 

イルビゾンテは1970年にイタリアのフィレンツェで創業されたハンドメイドレザーブランド。創設者はワニー・ディ・フィリッポとその妻ナディアです。

創業当初は受注生産で一つ一つのアイテムをハンドメイドする小さな会社でしたが、徐々にイタリアからヨーロッパ、海を渡ってアメリカ、ひいてはアジアにまで注目されていき、現在では世界的なレザーブランドに成長しています。

比較的レディーライクなデザインが多いので特に女性人気が高いかと思いますが、その出自からも分かるように質実剛健なクラフトマンシップの精神をもった武骨な側面も兼ね備えています。決してやわなブランドではありません。

ロゴのデザインには水牛を意味するブランド名「イルビゾンテ」そのものが使用されています。因みに私の知人はずっとライオンだと思っていたらしいですが、違います(笑)。

 

イルビゾンテの特徴

①基本に忠実なデザイン性

出典:ALL-TIME RECOMMENDATIONS vol.1|IL BISONTE (イル ビゾンテ) 日本公式オンラインサイト

 

決して奇をてらうことなく、どこまでもベーシック

イルビゾンテのデザインはそんな言葉がぴったりです。

幅広い世代から愛され、飽きられることなくはばかる。しかしどこか華やか。

確かな存在感がありながら日常にもスッと溶け込む。

ありそうでなかなか他には類を見ない独自の世界観を持っているブランドといえます。

 

②経年変化を愉しめる

出典:BEAUTIFUL AGING | イル ビゾンテについて | IL BISONTE (イル ビゾンテ) 日本公式オンラインストア

 

傑出した経年変化ぶりは、イルビゾンテのアイテムが持つ最大のアイデンティティ。

ベジタブルタンニン鞣しのオリジナルレザーは、使い込めば使い込むほどに味が出ていきます。

いつの時代もモノ好きの心をくすぐるエイジングの妙。イルビゾンテのアイテムを所有したその日から、それを味わうことのできる権利を取得できるのです。

特に人気が高いのはヌメ。イルビゾンテと言えばやはりヌメという印象を持っている方も多いのではないでしょうか。勿論他の皮(カラー)も一級品と呼ぶに相応しい品質を兼ね備えていることは言うまでもありません。

 

③良心的な価格設定

f:id:y-devotion:20211226091553p:plain

出典:ALL-TIME RECOMMENDATIONS vol.1|IL BISONTE (イル ビゾンテ) 日本公式オンラインサイト

 

革好きからも一目置かれる、存分に経年変化を愉しめる本格仕様のレザーを使用し、抜群の雰囲気、頑強さを兼ね備え、更にメイドインイタリアだというのに、その価格設定は非常に良心的

例えば長財布等でも50,000円以下で購入でき、名だたるハイブランド達と比較すると質と価格のバランスが図抜けています。

「安くて良いモノ」

そう声高々に宣誓できるブランド、それがイルビゾンテなのです。

 

イルビゾンテ 携帯シューホーン(靴ベラ)レビュー

f:id:y-devotion:20211225170421j:plain

イルビゾンテのレザーアイテムは、特に財布等が人気がありますがシューホーンも素晴らしい出来です。

ご覧のようにナスカン付きでキーホルダーとの兼用が可能。

 

f:id:y-devotion:20211225170511j:plain

この色味はネイビー。イルビゾンテと言えばヌメが最もイメージ通りですが、このネイビーの持つ雰囲気も捨て難いものがあります。

深みがあり、革の質の良さがかなりダイレクトに伝わってくる表情になっています。

 

f:id:y-devotion:20211225170539j:plain

シューホーンなので芯がしっかりしており、それをレザーで包んであります。厚みは程よい程度ですが丈夫なのは言うまでもありません。

 

f:id:y-devotion:20211225170549j:plain

ステッチも雰囲気抜群。立体的且つ上質で、この辺りに大人っぽさが滲みます。

 

f:id:y-devotion:20211225170527j:plain

キーリングとナスカンが付いていて、更に小さなレザーストラップも。さりげない付属品は見る度に気持ちが上がる要因の一つになりそうです。

 

f:id:y-devotion:20211226083331j:plain

車や職場のカギ等を付けました。自宅のカギはカードキーなので他。ゴタゴタつけすぎにならないので程よいです。

シューホーンそのもののサイズ感も丁度良く持ち歩きもしやすいかと思います。

光の当たり具合で表情を変えるレザー部の質感はついうっとりしてしまいそう。やはりイルビゾンテは改めて魅力的なブランドだと感じました。

 

( IL BISONTE イルビゾンテ )( 携帯用くつベラ 靴べら キーホルダー レザーキーホルダー )イル ビゾンテ ナスカン付き靴ベラ( メンズ レディース 54_1_ 5422305150 )( 商品番号 IB-2-05150 )

価格:8,250円
(2021/12/26 09:52時点)
感想(70件)

 

イルビゾンテ 靴べら シューホーン キーホルダー メンズ 2021春夏 レザー 携帯 キーリング 刻印 ナスカン 54223-0-5150 IL BISONTE 【送料無料】 0520

価格:8,250円
(2021/12/26 09:54時点)
感想(0件)

カラー展開も豊富。初めてのイルビゾンテならヌメがおすすめですが、ネイビーやブラック、そしてグリーンなども素敵だと思います。女性ならレッドも良いですね。

シューホーンを持ち歩くと出先でも便利ですし、上品な所作へと繋がります。大人の男女にお勧めしたい逸品です。

 

イルビゾンテのおすすめアイテム

IL BISONTE

ミニウォレットは、キャッシュレス化が進む中で探されている方も多いでしょう。イルビゾンテの二つ折り財布は非常におすすめのアイテムです。

ベジタブルタンニンレザーを使用しているイルビゾンテの代表的アイテムの一つで、間違いのない選択になるでしょう。20,000円弱という価格も魅力的。勿論末永く愛用できます。

 

イルビゾンテ 財布 IL BISONTE ( 財布 二つ折り財布 2つ折り財布 ) イル ビゾンテ 2つ折レザースクエアウォレット( 正規品 メンズ レディース 54_1_ 411465 )( 商品番号 IB-411465 )

価格:18,700円
(2021/12/26 10:00時点)
感想(375件)

 

イルビゾンテはバッグ類のラインナップも豊富。女性ならショルダーバッグやサコッシュを提げていると非常に可愛いですね。勿論散々申し上げているように品質も折り紙付きです。

それにしても本当にシンプルながらも存在感のある佇まい。素晴らしいです。

 

【イルビゾンテ IL BISONTE バッグ】ラウンドフレアポシェット[商品番号_412200]【送料無料】【あす楽対応】【バッグ ショルダーバッグ】

価格:34,100円
(2021/12/26 10:04時点)
感想(0件)

 

イルビゾンテ ショルダーバッグ/IL BISONTEイルビゾンテ スクエア2wayレザーショルダー( S )( 商品番号 IB-4-02111 )

価格:28,600円
(2021/12/26 10:05時点)
感想(132件)

 

シューホーンはもう一型。こちらはキーリングとナスカンは付いていないので純粋な携帯用です。

鞄の中に入れておいて、靴を履く時にスッと鞄から出し、添えながら足を入れる。その所作が素敵そうです。デザインも非常に洒脱。

 

イルビゾンテ IL BISONTE 靴べら シューホーン メンズ レディース k0065 p 120 SHOEHORN IN COWHIDE LEATHER【返品送料無料】【ラッピング無料】

価格:4,500円
(2021/12/26 10:09時点)
感想(0件)

まとめ

A LOVE STORY

出典:A LOVE STORY | イル ビゾンテについて | IL BISONTE (イル ビゾンテ) 日本公式オンラインストア

 

近年知名度が上がり、ややポップな印象を帯びてきたイルビゾンテですが、その実は本質がブレることのない稀有なレザーブランドです。

その真骨頂は経年変化だったり、剛健な作りだったり。

勿論デザイン性の高さ(シンプリシティの高さ)で選ぶのもアリで、そうやって幅広い層からの支持を集め続けているのだろうと思います。

 

f:id:y-devotion:20211225170600j:plain

実際にその革の質の高さをみれば、このブランドの特徴を理解できるはず。

奥深く、表情豊か。滑らかで艶やか。

そして、これがエイジングを重ね自分だけの一品へと成長していきます。

 

初めて使った日に降られた雨の跡やうっかり付けてしまったペンのしみも、単なる汚れではなく人生の思い出として刻まれていきます。

引用:BEAUTIFUL AGING | イル ビゾンテについて | IL BISONTE (イル ビゾンテ) 日本公式オンラインストア

 

これはイルビゾンテ創業者ワニーの言葉。

これからの自分の人生の片隅に、イルビゾンテのシューホーンが佇みます。

 

 

おまけ(今日のネコ)

 

ネコホイホイをセット。

 

f:id:y-devotion:20211226083543j:plain

入った!

 

f:id:y-devotion:20211226083423j:plain

落ち着いた(笑)

 

f:id:y-devotion:20211226083655j:plain

交代(笑)

 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければバナークリックをお願いいたします、励みになります。

今後ともよろしくお願いいたします。

是非ブックマークやコメントで皆さんのご感想などお聞かせください!

 

follow us in feedly