YMのメンズファッションリサーチ

メンズファッションについて、ブランド、アイテム、ショップ、人物等様々な角度からリサーチします。

【BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)】リネンシャツレビュー 遊び心溢れる大阪発ブランド!

 

f:id:y-devotion:20210520101552j:plain

今回はBRU NA BOINNE(ブルーナボイン)のご紹介!

奇想天外、思わず「さすがに遊びすぎ!」と突っ込みたくなるブランドです(笑)。

しかしそれは確かなモノ作りに裏打ちされたもの。間違いのないハイクオリティなプロダクトなのです。是非最後までお付き合いください!

 

目次

 

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)とは

ソース画像を表示

出典:ブルーナボイン公式HP

 

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)は1997年に

「いまだかつて人の行かぬ道を心猛く進む この服を身に纏い」

という(凄い)コンセプトを掲げ、辻マサヒロ氏、徳田直子氏の両デザイナーによって立ち上げられたドメスティックブランドです。

2017_1017_brunaboinne_DSC5784_1

出典:ブルーナボインと振り返る大阪ファッション20年史。 | feature | HOUYHNHNM(フイナム)

 

本拠は大阪。小物やアクセサリー等を中心にトータルコレクションが展開されています。名前の由来ですが・・・

「BRU(ブルー)」はゲール語(古アイルランド語)で藍や永遠等の意味。

「BOINNE(ボイン)」は河の名前ですが、母なる象徴である「ボイン」。そう、あの「ボイン」と掛けてあります(笑)

名前からしてユーモアに溢れていますね。

 

私が初めてBRU NA BOINNE(ブルーナボイン)と出会ったのは大学生時代でした。今は無き熊本市内のややマニアックなセレクトをする路面店でBRU NA BOINNE(ブルーナボイン)のTシャツを見つけて一目ぼれし購入。画像等は残っていませんがクジラのイラストTだったと思います。長く愛用していました。

 1997年創設で、辻氏がインタビューで語っていたこともありますが、ブランドが軌道に乗るまでやや時間がかかっており、流通度合いも知名度もほぼなかった頃だったので、周りで存在を感知している人は皆無でした。それが心地よく、ある種の優越感に浸りながら着用していたのをよく覚えています。

 

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)の魅力

「いまだかつて人の行かぬ道を心猛く進む この服を身に纏い」

このコンセプトはなかなかインパクトがありますが、それが指し示す通りやりすぎなくらいユーモラスなブランドです。

しかしリリースされるアイテムの細部を見ると、ヴィンテージや古着のアーカイブから着想されて丹念に作られていることが良くわかります

つまり、「基本無くして遊びなし」なのです。「基本があるから遊んでも安っぽくならない」と言ったほうが良いでしょうか。

 

2017_1017_brunaboinne_DSC5696_4

出典:ブルーナボインと振り返る大阪ファッション20年史。 | feature | HOUYHNHNM(フイナム)

 

ふ・・・覆面・・・(笑)デザイナーの辻氏はプロレスフリークなのです(笑)親近感・・・。

 

2017_1017_brunaboinne_DSC5679_13

出典:ブルーナボインと振り返る大阪ファッション20年史。 | feature | HOUYHNHNM(フイナム)

 

ブランドのファーストコレクションの一つ、阿波藍正

 

ブランド設立時、ファーストコレクションの一角を担った傑作ジーンズ。徳島県の伝統工芸「阿波正藍」の染め技法をデニムに取り入れ、一般的なインディゴロープ染色とは一味違う本藍かせ染め特有の退色感を表現。笑門来福、招き猫、桜などなど日本の心を込めたリベットワークも見どころのひとつ。

 

 引用:ブルーナボインオンラインストア

 

あくまで「日本」というテイストが基本的に取り入れられているのがBRU NA BOINNE(ブルーナボイン)の特徴。どこか古き良き日本の香りが漂っているのです

 

L2403316_1

出典:ブルーナボインと振り返る大阪ファッション20年史。 | feature | HOUYHNHNM(フイナム)

 

天道虫(てんとうむし)はBRU NA BOINNE(ブルーナボイン)のアイコン的存在。

おもちゃのように思われてしまうかもしれませんが、実はシルバー925が使用されている贅沢なアイテムです。本当のてんとう虫が這っているように見えますね(笑)なんともユニーク。

これを付けて出かけたら、「てんとう虫ついてますよ!」と声をかけられちゃうかも(笑)

 

 BRUNA BOINNE(ブルーナボイン)のアイテム

 

①子煩悩レスラーTシャツ

子煩悩レスラーディスタンスT

出典:ブルーナボインオンラインストア

 

子煩悩レスラーディスタンスT
¥9,000(+TAX)

は? 子煩悩・・・レスラー・・・

ユーモラスにもほどがある(笑)

 

【子煩悩レスラーシリーズ】より

ソーシャルディスタンスが求めらる世の中

家族の距離の大切さを表現した

コミカルでキャッチーで

ラブリーなシーンを

ガッチリ決まったホールドで描いたプリントT

2カラー展開 

噛み付くクマはペットとの噂

 引用:ブルーナボインオンラインストア

 

正に現代の世相をユニークに描いたイラストTシャツ。

しかし、家族の距離の大切さが、伝わるような伝わらないような(笑)クマは・・・ペット・・・なのかもしれない(笑)

 

ニット(カットソー)用の糸ではなく

コントロールが難しい布帛用の糸で丁寧に編み立てた

ドライで芯ある素材感が魅力の目面が綺麗なオリジナル天竺ボディ

 引用:ブルーナボインオンラインストア

 

イラストはユーモラスですが、作りは拘りが詰まっています。さすがに抜かりなし。

 

【BRU NA BOINNE|ブルーナボイン】レスラーの音楽隊T/8S-211*CS#GH

価格:10,450円
(2021/5/20 13:17時点)
感想(0件)

別バージョンも。こちらは「ブレーメンの音楽隊」をもじった「レスラーの音楽隊」。ほんと、プロレスが好きなんだから!(笑)

 

 

②レッツ!功夫(カンフー) カンフーシューズ

KANFUSHOES パンダ

出典:ブルーナボインオンラインストア

 
KANFUSHOES パンダ
¥6,800(+TAX)

レッツ!功夫(カンフー)シリーズは、中国のもの作りの面白さをピックアップしたラインです。

このカンフーシューズはなかなか個性的ですが(笑)面白いですよね。パンダと笹の葉。

 

ラッピング無料 Let's功夫 カンフーシューズ レッツカンフー ブルーナボイン BRUNABOINNE HUE タイガー 虎 トラ 刺繍 レディース エスパドリーユ ルームシューズ サンダル べトジャン チャイナシューズ ツナグテ

価格:7,480円
(2021/5/20 13:13時点)
感想(2件)

 

ラッピング無料 Let's功夫 カンフーキャップ レッツカンフー ブルーナボイン BRUNABOINNE HUE タイガー 虎 トラ 野球帽 刺繍 メンズ レディース べトジャン スーベニール ツナグテ

価格:7,480円
(2021/5/20 13:15時点)
感想(0件)

キャップもあります。なかなかかわいい。

 

③ピーターチノ
ピーターチノ

出典:ブルーナボインオンラインストア

 

ピーターチノ
¥24,000(+TAX)

定番に移っていきましょう。ピーターチノは先述した阿波藍正と同じくブルーナボインの初期からリリースされている定番アイテムです。

しっかりとした生地で光沢も美しい、流行り廃り関係なく長く愛せるグッドアイテム。丈はアンクル丈でやや太目。100年後のヴィンテージを目指して作られているそうです。欲しい!

 

④竹バングル

竹バングル

出典:ブルーナボインオンラインストア

 

竹バングル
¥68,000(+TAX)

 

BRUNA BOINNE(ブルーナボイン)はアクセサリーや小物が豊富。このバングルはユニークでありながら非常に高度な技術で形成されています。

 

デザインの着想は竹

日本の様式美を捉えたバランス

マテリアルも古より日本で手に入る素材

金/銀/銅を組み合わせている

 引用:ブルーナボインオンラインストア

 

「竹」に着想するとはやはり並大抵の感覚ではないですね。なんとも面白い。

それを金・銀・銅で表現しています。

アクセサリー類はBRU NA BOINNE(ブルーナボイン)の定番アイテムで、非常に豊富な種類がラインナップされています。

 

⑤勝手にスーベニア(お土産)シリーズ

ワンチームスエットT

キューバスエットT

出典:ブルーナボインオンラインストア

 

個人的に、この「勝手にスーベニアシリーズ」は外せません(笑)

「もしもブルーナボインが各地のお土産を作ったら?」

というコンセプトのもと展開されているシリーズ(笑)

 

ワンチームスエットT

出典:ブルーナボインオンラインストア

 

ワンチームスエットT
¥24,000(+TAX)

しかし、かなりいい作りで実は高級感があり、ただの洒落でないことは一目瞭然。こういうところが凄く面白いところなのです。

 

まだまだとても紹介しきれないくらい豊富なラインナップがあるBRU NA BOINNE(ブルーナボイン)。是非オンラインストアで覗いてみて下さい。面白いだけではなく、ファッションアディクト層でも必ず一目置くモノの確かさが同居した至極のブランドです。

bnb-onlinestore.jp

 

BRUNA BOINNE(ブルーナボイン)リネンシャツレビュー

①ディテール

それでは私の所有しているアイテムのご紹介を!

f:id:y-devotion:20210520101747j:plain

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)「My REGULER(定番商品)ライン・スナフリネンシャツ」です。

 

f:id:y-devotion:20210520101800j:plain

 実をいうと、数年前に購入していて、その存在をすっかり忘れていました(笑)

そういうの、たまにありますよね?(笑)

ただ、今リネンの気分でもあり、BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)の価値を見出し直していたので、思い出すべくして思い出したというべきかと思っています。

 

f:id:y-devotion:20210520101603j:plain

かなり質の高いハードなリネンが使用されており、質感が非常に高い一着。

 

f:id:y-devotion:20210520101533j:plain

 ボタンはボディと同色のコットンでコーティングしてあります。質感は最高に良いのですが、若干滑りが悪くて付け外ししにくいのがたまにキズではあります。しかし格好いいので良し。

前立てはフレンチフロント仕立て。ミニマルな雰囲気に拍車がかかります。

 

f:id:y-devotion:20210520101517j:plain

シャツとはいいながらもサイドポケットがあり、シャツジャケットかカーディガンのような雰囲気。これがあるので、前を開けてさらっと着流しのように羽織ってもサマになります。普通のシャツだと前を閉めて着ないとしっくりこない。

 

f:id:y-devotion:20210520101429j:plain

くしゃっとしたときの質感が素晴らしい。BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)の、ユニークなだけではないモノ作りへの拘りが良くわかるのがこの「My REGULER」ラインだと思います。

 

f:id:y-devotion:20210520101449j:plain

f:id:y-devotion:20210520101506j:plain

日本製なのは言うまでもありません。運営会社は「旅姿七人社(たびすがたななにんしゃ)」。イカした名前!

 

②着用イメージ

f:id:y-devotion:20210520101311j:plain

同系色でコントラストを出すような感じにコーデしました。

前述したように、カーディガン感覚でさらっと羽織るのが好みです。

 

f:id:y-devotion:20210520101354j:plain

リネンはこなれ感、落ち感が出しやすく、大人っぽい雰囲気があります。

洗いざらしのシワシワで着用するといい雰囲気ですね。

173㎝69㎏の私が3(L)サイズを着用。程よいリラックスフィットです。

 

f:id:y-devotion:20210520122513j:plain

ハンドポケットがあることでシャツジャケットとシャツの中間のような性格になります。しかしリネンは涼しい生地感なので、意外と真夏まで着用できます。

私は長年リネンが苦手だったのですが、やっと着こなそうと思える年齢になってきたのでしょうか(遅いよ!)(笑)

 

f:id:y-devotion:20210520101337j:plain

いまの気分にピッタリで、今年は着倒すかもしれません。

 

スナフリネンシャツ

スナフリネンシャツ
¥25,000(+TAX)

出典:ブルーナボインオンラインストア

 

 

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)のまとめ

過去記事でJipjjapa(ヒピハパ)のご紹介もしましたが

ymfresearch.info

 

私は、少しユニークなブランドが好みのようです。

f:id:y-devotion:20210520123022p:plain

出典:ブルーナボインオンラインストア

 

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)は「人生にアクセントをつける服」というキャッチフレーズを掲げています。

 

L2403319

出典:ブルーナボインと振り返る大阪ファッション20年史。 | feature | HOUYHNHNM(フイナム)

 

ユーモアとハイクオリティな服作りが融合した時の面白さを伝えてくれるグッド・ブランド「BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)」。

「ファッション」や「服」は、生きていくうえで副次的なものなのかもしれません。

食や住は必須でも「衣」のクオリティはそうではない。

しかし、「良いモノ」や「面白いモノ」を身に着けると、「豊かに暮らす」という事に繋がることは間違いありません。

まあ、上には上があるので、どこで折り合いをつけるのかという話だとは思いますが。

「ただ生きていく」だけならば要らないかもしれませんが、「豊かに暮らす」ためにはそういう考え方も必要なのかも。そう思わせてくれるブランドなのだろうと感じたりします。

2017_1017_brunaboinne_DSC5868_31

出典:ブルーナボインと振り返る大阪ファッション20年史。 | feature | HOUYHNHNM(フイナム)

 

エール ソックス【新品】Yell Socks 日本 国旗 日の丸 靴下 くつした おしゃれ ユニーク 雑貨 DETAIL ディテール メンズ レディス カジュアル プチギフト ギフト プレゼント ネコポス decka BRU NA BOINNE デカ ブルーナボイン あす楽 父の日

価格:1,980円
(2021/5/20 13:20時点)
感想(0件)

最後に・・・日の丸ソックスなんかいかがですか(笑)

 

(メール便OK) BRU NA BOINNE × decka ヘビーウェイト ショート丈 子煩悩レスラー 刺繍ソックス DECO361 3色

価格:2,420円
(2021/5/20 13:21時点)
感想(0件)

 あと、子煩悩レスラーソックスもありますよ(笑)

 

これだけ遊び心が満載でも、全く安っぽくない。

まったく、稀有なブランドです。

 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければバナークリックをお願いいたします、励みになります。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

follow us in feedly