YMのメンズファッションリサーチ

メンズファッションについて、ブランド、アイテム、ショップ、人物等様々な角度からリサーチします。

ユニクロ×セオリー2022春夏レビュー!今回の購入品はスムースコットンポロシャツ

 

ユニクロ×セオリー2022春夏メンズが発売

LOOKBOOK 7

出典:LOOKBOOK | UNIQLO × Theory 2022年春夏コレクション | ユニクロ

 

本日、4月29日(金)、ユニクロ×セオリー2022春夏コレクションが発売開始です。

第一弾としてウィメンズが発売され、結構待たされました。

この時間差、今後は可能な限りやめて頂きたいです、気を揉みますから・・・。コロナ感染予防の一環で混雑を避けるためだとしたらその他ですが・・・。

 

ymfresearch.info

 

過去記事で発売前のプレビュー記事を上げました。

その中でも述べましたが、昨年秋冬のジェンダーレスコレクションから回帰し、今回は再びウィメンズ、メンズに分けての展開。

アメリカの合理性とスタイリッシュな雰囲気の中にも確かな生地、縫製への拘りを持ったブランド・セオリーはユニクロと同じファーストリテイリング傘下。そこに至るまでの経緯は過去記事で述べた通りです。

ウィメンズは好評を博しているようですが、メンズはどうでしょうか。今回は発売当日にフルラインナップ店舗に赴きました。

 

フルラインナップ店舗へ

という訳で店舗に来ました。

実物を見るとそのスマートな雰囲気が良くわかります。

このリラックスフィットVネックTシャツもなかなか良い生地感とシルエットで、自信のワードローブがTシャツ過多な状況でなければ購入していたと思います。

Vネックが浅めの作りで、ジャケットのインナー使いに最適だと感じました。

 

 

今回購入の予定はありませんが、感動ジャケット、感動イージーパンツを試着。

173㎝65㎏の私が両方Lサイズを着用しています。

かなり着心地が良く、軽いです。夏場でも快適に着ることが出来るでしょう。

 

今回のセオリーコラボ版感動ジャケットの最大の特徴はジップ付きのスラッシュポケット。今までラペルジャケットでジップのスラッシュポケットは着たことがなかったので新鮮です。冠婚葬祭などでは着てはいけませんが、現代のビジカジシーンではマッチするでしょう。

 

感動イージーパンツは程よくゆとりがあるシルエットで履きやすく、ゴムウエストで楽チンな面も良さそうです。

因みに、フルラインナップ店舗に行ったのですが、感動シャツジャケットはオンラインのみの取り扱いだと言われました。そんな情報あったっけ?と思いましたが、試着できずに残念でした。

 

ユニクロ×セオリー・スムースコットンポロシャツ購入レビュー

そして購入してきたのはのはこちら。

 

ユニクロ×セオリー「スムースコットンポロシャツ」2,990円、カラーはライトグレーです。

それではレビューしていきましょう。

 

生地感

このポロシャツはコットン100%になっています。

程よく肉厚な生地で極めてソフトな感触。超長綿にソフト加工が為されているようですが今まで余り触れたことのない抜群の手触りです。

光沢も素晴らしく、大人っぽい雰囲気を纏っています。

 

昨シーズンまでセオリーコラボのポロシャツはエアリズムコットンを使用しており化繊混紡だったので、コットン100%の表記に発売前から興味津々でしたが、野暮ったさが微塵もないなかなか上質な生地になっていました。

 

ディテール

このポロシャツのディテール上のポイントは何と言ってもこのラグランスリーブでしょう。スポーツウェアに見られるような独特な角度のラグランスリーブ。ポロシャツは大体セットインが多いと思うので新鮮です。

このラグランで生地がテカテカの化繊ならば本当のスポーツウェアになってしまいかねないと思いますが、個人的には綿100%にしたのはこのラグランスリーブとのバランスを考慮しての部分もあったのではと思いました。

 

バックも同じ仕様。非常に肩が動かしやすいと思います。

 

前立てはフレンチフロント。非常にミニマルな雰囲気になっています。

ボタンはプラですが同色になっているので安っぽくは見えません。

 

襟はオープン気味でしっかりとした作りになっています。上品。

 

着用イメージ(コーディネート、サイズ感)

173㎝65㎏の私がLサイズを着用。

トップス:ユニクロ×セオリー

パンツ:ディッキーズ×アダムエロぺ

シューズ:ペネロペ

腕時計:ハミルトン・PSR(パルサー)

 

ymfresearch.info

 

ymfresearch.info

 

ymfresearch.info

 

リラックスフィットでゆとりがあります。ジャストで着たいなら私の体格でMサイズを選んでも良いでしょう。

 

ラフに合わせましたがジャストで選ぶなら夏のビジカジシーンにも使えるかと思います。

 

まとめ

今回のユニクロ×セオリー2022春夏コレクションは、なかなかの好クオリティだったと言って良いのではと思いました。

セオリー自体は、展開される国ごとに捉え方が若干変わるブランドのようで、例えば韓国などではラグジュアリーブランドに分類されるクラスだそうです。

勿論日本でもそれなりのお値段がするブランドなので、ユニクロの特別ライン価格でその気分が味わえるのは他のコラボコレクション(ユニクロUやJWアンダーソン、+J、ユニクロアンドマルニ等)同様非常に意味のある企画だと思います。

 

LOOKBOOK 6

出典:LOOKBOOK | UNIQLO × Theory 2022年春夏コレクション | ユニクロ

 

ただ、昨年秋冬のジェンダーレスコレクションはかなり攻めた印象だったのに、今年の春夏でまた回帰し、全体的にベーシックな印象の内容に戻ったのは些か残念だったという気もします。

昨年秋冬のアイテムは即時完売のものも多くあり入手できなかったほどでした。

画像のルックブックのエアリズムモックネックTはレディースの展開でしたが、メンズでもリリースして欲しかった、というかジェンダーレスアイテムにして欲しかったと思ったりもしました。

 

LOOKBOOK 11

出典:LOOKBOOK | UNIQLO × Theory 2022年春夏コレクション | ユニクロ

 

ただ、インラインで好評の感動シリーズをアレンジしたものは悪目立ちしない程度に捻りが効かせてあって格好良かったと思います。キーカラーのライトグレーの色味もなかなか新鮮で良かったですね。

 

 

購入したスムースコットンポロシャツも良品で満足です。

また来期、ユニクロ×セオリーに大いに期待したいと思います。

 

www.uniqlo.com

↑ ↑ ↑

ユニクロ公式HPはこちら。

 

 

おまけ(今日のネコ)

 

ハイ、1匹。

後ろで順番待ちしているクロネコが・・・

 

ココが出て行った途端ねねが(笑)

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければバナークリックをお願いいたします、励みになります。

今後ともよろしくお願いいたします。

是非ブックマークやコメントで皆さんのご感想などお聞かせください!

 

お仕事の依頼等は問い合わせフォームからお願い致します。 また、「こんな記事が読みたい」「~について知りたい」「~円以下の~が知りたい」等といった種々リクエストもお待ちしています。お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

follow us in feedly