YMのメンズファッションリサーチ

メンズファッションについて、ブランド、アイテム、ショップ、人物等様々な角度からリサーチします。

【ORCIVAL(オーシバル)コットンロードボーダーカットソー】メイドインフランスを貫く3大バスクシャツの一角!

f:id:y-devotion:20210607092349j:plain

今回はORCIVAL(オーシバル)のコットンロードボーダーカットソーについて!

是非最後までお付き合いください!

 

目次

 

 

カジュアル好きは避けて通れないバスクシャツ

バスクシャツについては

ymfresearch.info

過去記事でもご紹介しました。

16世紀のスペイン・バスク地方の船乗りのユニフォームが起源。

ボーダー柄もただのデザインではなく、視認性を高めるための仕様だったことも有名。

ボーダーのカラーは階級で分けられていたそうです。

世界三大バスクシャツというものが存在しており、

 

セントジェームス

ソース画像を表示

出典:https://basclothing.shop/items/5f40c1dfafaa9d6c2d0dd6eb

 

オーシバル

ソース画像を表示

出典:https://www.flisco.jp/SHOP/157117/list.html

 

ルミノア

ソース画像を表示

出典:https://item.rakuten.co.jp/apt/leminor-enc-bateau/

 

の3ブランドを指します。

バスクシャツは伝統に裏打ちされたデザイン性の高さ、着心地の良さなどから、カジュアルウェア好きなら一度は触れたことがあるといってもいいくらい定番中の定番だといえるでしょう。

 

ORCIVAL(オーシバル)という選択

ソース画像を表示

出典:ORCIVAL | オーシバル日本公式サイト

 

バスクシャツについては、私はセントジェームスを選択することが多く、「一筋」だと言っても過言ではないのですが・・・

f:id:y-devotion:20200928220832j:plain

ワードローブの中はセントジェームスでいっぱい・・・。

さすがに使い古して、今は半分くらいは手元にないのですが(昨年の冬にまとめて整理しました)。

少し少なくなったので(バスクシャツが沢山ないと落ち着かない・・・ほとんど病気(笑))、一着新調しようか思ったのですが・・・。

今回はオーシバルにしてみようかと思い立ったわけです。

セントジェームスは、言ってみれば「頑固一徹」なブランドで、フランス本国で頑なにバスクシャツを作り続けています。全身をコーデできるほどバスクシャツ以外のアイテムは多くを作っていません。これが好きな理由。

一方のオーシバルは、日本の「ボーイズ(B-shopの運営会社)」が代理店となり、バスクシャツ以外のアイテムは代理店企画で作製されていたり。セントジェームスと比較して良くも悪くも幅広いマーケティングをしている印象が強いブランド。

 

ソース画像を表示

出典:ORCIVAL(オーシバル)|ビームス アウトレット 倉敷|BEAMS

 

しかし、そんなオーシバルも、後述する(大きく分けて)2種類のバスクシャツだけはメイドインフランスを貫いています

「バスクシャツはセントジェームス派」だった私も、(オーシバルは)バスクシャツはフランス製だし、たまにはそっちに行ってみようかと思ったというわけです。

 

メイドインフランスを貫くORCIVAL(オーシバル)の2種類のバスクシャツ

ソース画像を表示出典:https://www.vassco.co.za/variant8b/cf250860.htm

 

そんなわけで、日本に向けたマーケティングに注力しているオーシバルですが、その成り立ちは1939年。フランスのリヨンでチャールズ・バルト氏が創業。

50年代~60年代にはフランス海軍のユニフォームを請け負っていたこともある由緒正しい老舗です。

現在日本ではバスクシャツ以外のトータルコレクションが展開されており、

 

 

【2021春夏】オーシバル / オーチバル ORCIVAL フレンチテリー ダブルジップアップ スウェットパーカー #RC-9007 羽織 アウター レディース パーカー 無地 パーカー 2021SS

価格:16,280円
(2021/6/7 16:41時点)
感想(175件)

 

このフレンチテリーのジップアップパーカーや

 

 

[クーポン対象外*]【先行予約受付中/8月上旬-9月上旬予定】【2021SS】オーシバル/オーチバル/ORCIVAL 24オンスコットンキャンバストートバッグMサイズ 帆布 24OZ COTTON CANVAS TOTE BAG M RC-7042 レディース メンズ【コンビニ受取可能】

価格:10,780円
(2021/6/7 16:43時点)
感想(30件)

この帆布のバッグ等新定番ともいえる名作も生まれています。そのほとんどはメイドインジャパン(中国製もあり)。前述したように「ボーイズ」が手掛けているわけですが、バスクシャツに関してはメイドインフランスを貫いています。

大雑把に言ってオーシバルのバスクシャツには2つのタイプが存在しています。

1つはこの「コットンラッセル」のタイプ。セントジェームスで言うと「ナヴァル」に相当するパネルボーダータイプです。

一般的なカットソーとは比較にならないほど多くの糸を使用して頑強に編まれた生地は、着るほどに肌に馴染み、しかし抜群の通気性を伴うオーシバルの誇る伝統のシャツ。以前所有していたことがありますがセントジェームスに勝るとも劣らないクオリティでした。

 

【ポイントアップ10倍!】ORCIVAL(オーチバル・オーシバル)メンズ コットンラッセル パネルボーダー ボートネックカットソー プルオーバー バスクシャツ・6101-0322101【メンズ】【JP】

価格:12,980円
(2021/6/7 16:54時点)
感想(0件)

 

そして、もう1つは

今回私が購入した「コットンロード」タイプ。セントジェームスのライバルアイテムは「ウェッソン」になります。オープンエンド(空紡糸)という糸で縫われた軽くて丈夫な素材感になっています。

ラッセルもなのですが、経年変化が楽しめる味わい深いコットンです。

 

ORCIVAL [オーチバル・オーシバル] COTTON LOURD L/S TEE BORDER [B241] コットンロード 長袖Tシャツ・BIGTシャツ・ボーダー・ストライプ コットンカットソー・バスクシャツ・ボーダーカットソー・お家時間 MEN'S/LADY'S [2021SS]

価格:12,100円
(2021/6/7 17:03時点)
感想(0件)

 ORCIVAL(オーシバル)コットンロードボーダーカットソーレビュー

 

f:id:y-devotion:20210607110301j:plain

今回は柔らかな印象のベージュ×生成りのボーダーカラーを選択。

ショップはノーリーズで購入。アーバンリサーチドアーズやシップス等でも同アイテムの取り扱いはありました。

 

①ORCIVAL(オーシバル)コットンロードボーダーカットソーのディティール

f:id:y-devotion:20210607092444j:plain

勿論前述したようにメイドインフランス。カットソーも、クルーネックのもの等は日本企画で、ボートネックのカットソーのみがフランス製になっています。

 

f:id:y-devotion:20210607092507j:plain

セントジェームスと比較すると控えめなボートネック。セントジェームスはウェッソンもナヴァルももっと開きも抉りも大きいかと思います。ここがオーシバルのバスクシャツの一つの特徴と言えるでしょう。

 

f:id:y-devotion:20210607092253j:plain

今回購入したコットンロードカットソーは2021SSモデルで、従来のものよりもかなりリラックスシルエットになっています。元々オーシバルはセントジェームスよりも細身と言われており、スマートな印象が強いのですが、現代的な雰囲気にアップデートしていますね。

 

f:id:y-devotion:20210607092310j:plain

クロネコチェックが・・・

 

f:id:y-devotion:20210607092338j:plain

座った・・・(笑)

 

f:id:y-devotion:20210607092518j:plain

スリーブもかなりゆったりした作りです。

 

f:id:y-devotion:20210607092407j:plain

お馴染みの蜂ロゴも。ブランドのプライドを感じます。

コットンロードはかなり柔らかな質感です。 セントジェームスとあまり変わらないというレビューを見たこともありますが、ふわっとした感触は明らかにセントジェームスとは違います。セントジェームスはもっとガザっとしていて硬い印象。どちらもそれぞれの良さがありますね。 洗濯を繰り返していくと変わっていくのでしょうか。

 

②ORCIVAL(オーシバル)コットンロードボーダーカットソーの着用イメージ

f:id:y-devotion:20210607123534j:plain

スウェーデン軍の軍パンとペネロペのメノルカサンダルで合わせてみました。

やはりかなりゆったりとした着心地。ビッグシルエットと言って良いほど。

ymfresearch.info

 

 

f:id:y-devotion:20210607123620j:plain

兎に角着心地が良い。袖を捲ればこなれ感が抜群に出ます。

私は(特に最近)寒がりなので、このくらいの生地なら盛夏以外の季節で使います。

 

f:id:y-devotion:20210607092610j:plain

173㎝69㎏の私がサイズ3を着用。腕は2回捲っています。捲らなければ手首まで隠れるサイズ感。

シルエットは大きめですが、着丈はそんなに長くなく、最近どこもやっているシルエットのバランスのとり方を例に洩れず取り入れているようです。

肩は結構大胆にドロップしていますがだらしなくはないですね。

 

f:id:y-devotion:20210607092621j:plain

春や秋はアウターのインナーに。オアスロウのデニムジャケットは雰囲気的にもマッチしそうですね。

ymfresearch.info

ymfresearch.info

 

f:id:y-devotion:20210607172141j:plain

なかなかに気に入りました!

 

 

ORCIVAL(オーシバル)コットンロードボーダーカットソーのまとめ

f:id:y-devotion:20210607092426j:plain

ORCIVAL(オーシバル)は、前述したようにほとんどのアイテムを日本企画でリリースしています。ヴィンテージ好きや古着好きの方々がセントジェームス派が多いのはそういう理由もあるでしょう。逆にORCIVAL(オーシバル)は女性を中心にファンを獲得している印象が強いですね。

しかし、バスクシャツだけはフランス製。この辺は老舗の格を残しておくという意図がひしひしと伝わってきます。

勿論日本企画のアイテムもグッドデザインで高品質なもの。私も結構所有しています。可愛いんですよね、やっぱり。他人受けもいいい(笑)。狙ってるわけではないのですけれど。

しかし、やはりオトコというものはオリジンに惹かれるわけです。フランス製と聞くとグッとくる。オトコとはそういう生き物(笑)

 

出典:オーシバル公式HP

 

そして、バスクシャツはやはり永遠の定番。セントジェームスはパブロ・ピカソやジャン・ポール・ゴルチエにも愛され、オーシバルもまたピカソが着用していたそうです(ピカソにセントジェームスとオーシバル、どちらを特に気に入っていたのか訊いてみたいですね(笑))。

カジュアルウェア好きならば一度は通った道(だと思う)。そして袖を通せば誰もが納得する。その歴史に裏打ちされたクオリティの高さに、ワーク由来の頑強さに、そして、使い込むほどに体に馴染むその味わい深さに。

 

f:id:y-devotion:20210607092533j:plain

船乗り達が荒天の下身に着けていたユニフォームは、今や現代のカジュアルシーンに欠かせない定番になリました。そして、未だにセントジェームス、オーシバル、ルミノアが3大バスクシャツメーカーと言われ続けている。その牙城を崩す存在は(多分)ありません。

やはり、最高にベーシックでエキサイティングなカットソーです。

ああ、またセントジェームスも欲しくなってきた・・・

まあ、それは置いておいて(笑)

コットンロードは使い込むほどに味の出てくる素材ですし、洗濯しての縮みなど、また報告したいと思います。

 

【ポイント10倍】オーシバル オーチバル ORCIVAL バスクシャツ カットソー メンズ 2021春夏 長袖 コットンロード オーバーサイズ 無地 ボーダー フランス製 B241【送料無料】 0302

価格:12,100円
(2021/6/7 20:56時点)
感想(0件)

こちらは2021モデルのリラックスフィット。

 

【ポイント10倍 6/4 17時 ~ 6/8 13時】ORCIVAL (オーチバル/オーシバル) メンズ コットンロード フレンチ ボートネック 長袖 ボーダー バスクシャツ B211 2020春夏新作

価格:10,450円
(2021/6/7 20:59時点)
感想(1件)

こちらは2020モデルでスタンダードなフィッティングになっています。

 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければバナークリックをお願いいたします、励みになります。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

follow us in feedly