YMのメンズファッションリサーチ

メンズファッションについて、ブランド、アイテム、ショップ、人物等様々な角度からリサーチします。

アディダス・アディマティックが復刻 90年代に人気を博した名品!

 

 

続・アディダスがヤバい

最近スニーカーセレクトショップである「atomos(アトモス)」のユーチューブチャンネルをよく視るのですが、昨年から頻繁に本明社長とディレクターのコジマ氏が「最近のアディダスはヤバい、ヤバい」と語っていました。

近年のスニーカーヘッズたちが注視するのはとにかくナイキ一辺倒。

ナイキの宣伝手法(自分たちだけではなく、インフルエンサー等を効果的に使い人伝いでオートマティックに拡散させる手法)が上手く、その上リリース手段や製造ロットの考え方も秀逸(作り過ぎず価値を下げない)で、最早スニーカー市場では一人勝ちの様相を呈しているようです。

アディダス以外にもプーマやリーボック(アディダス傘下)などの有力メーカーも似たような状況ではあるのですが、やはりもともとアディダスはナイキと並ぶ巨大メーカーであるべき存在なので、その分風当りも強いのでしょう。

 

ymfresearch.info

 

しかし、そんなアディダスに起死回生の一手がある様子。今回はその一手についてご紹介します。

 

atomos(アトモス)、堂々とリークする

www.youtube.com

 

こちらのアトモスチャンネルの動画。昨年から本明社長もコジマ氏も散々語ってきてはいたのですが、アディダスの90年代の名品がついに復刻するとのことなのです。

 

f:id:y-devotion:20220118175642p:plain

出典:adidas ADIMATIC GREENが2022年1月に国内発売予定 - FASHION FALE (garimpeirorecords.jp)

 

そのスニーカーは、この「アディマティック」

90年代に日本のストリートを席巻した伝説のスケートシューズ。勿論私もリアルタイムに青春時代を送っていたので、欲しくて欲しくて、でも手に入らなかったというシューズです。

それが今回、アトモスのコジマ氏の企画により待望の復刻となった様子。企画には足掛け3年もかかっているようです。

 

出典:adidas ADIMATIC GREEN & BLACKが2022年1月下旬に国内発売予定 - FASHION FALE (garimpeirorecords.jp)

 

「アディダスに怒られるかも」と言いながらアディダスの公式よりもいち早くリークする二人(主に本明社長)。良いんですかね(笑)。「多分怒られます」と言いながらの行動みたいです。そもそもこのアトモスのリーク以前に日本のショップ等の無断リークは相次いでいたと、動画内で二人も語ってはいます。それだけ今回のアディマティック復刻はスニーカー界のビッグニュースだったとも言えますね。

 

アディマティックとは

出典:ADIDAS ADIMATIC OG GREEN & CORE BLACK 3月発売予定 - スニーカーハック (sneakerhack.com)

 

アディマティックは、90年代にアディダスが発表したBMX・スケボーシューズ。90年代当時、その人気っぷりは凄まじく、先述したように望んでもなかなか入手することが出来なかったほどでした(日本未発売の海外モデルだったという説もあるようですがはっきりしないそうです)。

如何にもスケボーシューズらしい分厚いミッドソールとガムラバーアウトソールは、まさしく激しい動きにも耐え得る耐久性を備え、ボテッとしたフォルムとキャッチーに振り切った極太のスリーストライプス、ファットなシューレース、鮮やかなカラーリングは90年代のストリートの雰囲気に抜群にマッチしました。

過去記事でも述べたように、数種あるアディダスのラインの中でも「エキップメントロゴ(現パフォーマンスロゴ)」が用いられていますが、当時のアディダスのすべてを詰め込んだといったも過言ではない象徴的な一足でした。

 

待望の復刻!アディダスの復活の狼煙となるか

出典:ADIDAS ADIMATIC OG GREEN & CORE BLACK 3月発売予定 - スニーカーハック (sneakerhack.com)

 

繰り返しになりますが、私たちの世代は懐古の念を呼び覚まされるレトロな魅力を感じ、当時のストリートを知らない若い世代は新鮮な感覚を覚えるのではないでしょうか。

ファッションのトレンドによって、売れる(人気が出る)シューズは変わるようです。

アディマティックのようなボテッとしたスニーカーは、古着が波に乗っているときに売れやすい様子。

最近は古着の聖地高円寺以上に下北沢では新店が出店されている様子。古着が好きな人はこういうルックのシューズを好むようですね。

トレンドは一定のサイクルを持っていて、「ナイキのダンクが売れ始めるとやがてスニーカーブームは終焉する」という逸話は結構有名な話で、これまで数サイクルを直に見てきたバイヤー達の間では知らない人はいない事柄のようです。

アディマティックが爆発的人気を誇った90年代は古着や裏原宿のストリートブランドが最盛期でした。90年代のリバイバルブームが興っている現代のファッションシーンに於いて、アディマティックの復刻時期は相応しいタイミングだったと言えるでしょう。

 

出典:ADIDAS ADIMATIC OG GREEN & CORE BLACK 3月発売予定 - スニーカーハック (sneakerhack.com)

 

そういうことを抜きにしても、このアディマティックはやはり傑作で、なかなか格好いい。最近のアディダスにはなかったタイプのアイテムですし、プチブレイクした「フォーラム」以上のムーブメントになる期待が持てそうです。

売り方にしても、アトモス側からアディダスに「大切に売ってほしい」と要望を出しているようなので。過去記事で述べたように、いたずらに生産しすぎて価値が下がり、大量に在庫を抱えてしまうということも起こらないかと思います。「好きな人にゆっくり売る」そうですよ。

 

出典:ADIDAS ADIMATIC OG GREEN & CORE BLACK 3月発売予定 - スニーカーハック (sneakerhack.com)

 

個人的にはアディダスの復権を渇望しているので、非常にうれしいニュースでした。

 

 

f:id:y-devotion:20220118182947j:plain

出典:adidas ADIMATIC GREENが2022年1月に国内発売予定 - FASHION FALE (garimpeirorecords.jp)

 

アディダス「アディマティック」は3月下旬位にアトモスで世界先行発売予定(恐らくアディダス公式と同時)とのことです。価格は12,000円くらいのようですが、高騰する可能性も無きにしもあらず。私はタイミングが合えばブラックを買ってみようかなと思ったりしてます。

 

ソース画像を表示

出典:【インタビュー】THE SNKR #07 atmos 本明 秀文「今後スニーカーブームは日本からアジアへ、新しくてバカなことを真面目に考えていきたい」 | スニーカーダンク

 

アトモスの本明社長はアディダスにちゃんと断らずに動画をアップしたようですが、「やはり、面白いから」「待ち望んでいる人が多いから」等ということも言っています。

こういった規制に縛られずに行動できる面白さと、なんだかんだとアディダスのことをディスするのは、本当はアディダス愛が強く(アディダス会もやっています)、叱咤してナイキ以上に人気を集めてもらいたいという思いからなのだと解釈しています。本当にすごい人です、この人は。

 

果たして「アディマティック」は、アディダスの起死回生の一手になるのか!要注目です!

 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければバナークリックをお願いいたします、励みになります。

今後ともよろしくお願いいたします。

是非ブックマークやコメントで皆さんのご感想などお聞かせください!

 

follow us in feedly